スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちは。

最近フリーではリーチを減らした打ち方をしてみています。
順位への意識をちょっとだけ高めてみようかなって。
今のところはいい感じ。
ただ、トップ目からのリーチを必要以上に怖がってしまっている気がします。
先制なら点差をそこまで気にしないでリーチしてもいいかなぁとは思うのですが、失敗したときに少し後悔しちゃいます。
まだちゃんとシステム化できてないから仕方ないかな。


その話とはあまり関係ないですが、天鳳の実戦から。

20110413.jpg

打点と待ちのどちらを選ぶか、というやつですね。
牌姿だけで見た場合、私はフリーでは両面待ちリーチにしています。
もし雀頭が役牌で、両面にしてもリーチのみになりそうなときは、カンチャンかなぁ。

今回は、
・天鳳のサドンデスルールで、
・4600点以上をあがれば終了、
・振り込んだら大体4着?
っていう感じなのでちょっと考えちゃいました。

リーチ棒出しても暫定3着なのでリーチ。
両面の場合ツモって裏(もしくは出和了り裏裏)じゃないと終わらないので、和了ればトップ確定のカンチャンでリーチしました。
もし出和了り+裏でもトップだったら両面を選択したと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TaNaKa

Author:TaNaKa
点五~点ピンのフリー雀荘に通っている負け組NEETのTaNaKaです。
ネット麻雀は天鳳をやっていて、雀荘モードは若葉東南祝儀2、段位戦は現在6段で特東を打ってます。(2012年1月現在)

最新記事
ツイッター
    follow me on Twitter
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    最新コメント
    最新トラックバック
    アクセスカウンター
    フリーエリア
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。